イベント スタッフ バイト

イベントバイトでスタッフ大募集!春休みの短期バイト

春休みのイベントバイト… ⇒ こちらで見つかるヨ!

※先着○○名など、早めの応募が採用のコツですよっ!

 

春になると続々と増えてくるのが楽しいイベント。

 

コンサート

大規模な野外フェスやコンサートから、ショッピングセンターなどのちょっとしたキャンペンなど、ついつい見てしまいますよね〜\(^O^)/

 

こうした華やかなイベントは、実は裏方さんの仕事が支えています。その中心が短期のアルバイト。ステージ設営から会場整理、終了後の撤去作業など運営管理の補助を行っています。

 

このイベントバイトは大学生など若い方に大人気。
短期で高収入、お給料は日払いもあってやりやすい仕事。大量募集ならお友達と一緒の応募も可能。同世代の仲間とチームワークも大事になるので楽しんでできるアルバイトです。

 

 

イベントのアルバイトはどんな仕事をするの?

☆会場の設営

イベントのスタッフ

まずはここから、ステージや客席のセット作業です。トラックで搬入される機材を運び、責任者の指示でセッティングなど行います。スピーカーなど音響設備は重かったり、テントなど大物もあって体力勝負になりますね。夜間に行われるケースもあり、深夜勤務が得意な方にもおすすめ。

 

☆会場で誘導や監視など。
イベント内容によりますが、開場から終了まで会場内の役割もいっぱい。
受付や案内、チケットもぎり、アナウンス、お客さんの誘導、迷子のお世話…など。場合によっては「着ぐるみ」もやっちゃう?!
駐車場の誘導など、大きいイベントでは専門の警備員が配置されることが多いです。

 

☆グッズやフードの販売
イベントには付き物、関連グッズや飲食ブースを担当することも。
アーチストのオリジナルグッズやイベント限定品はメッチャ売れますから忙しいよ〜^^;
お金を扱う担当になったら、慎重に取り組みましょうね。

 

☆終了後の会場撤去
宴の後は物悲しいですが、会場の関係もあり早急に撤去作業の必要があります。
基本的にセットをばらしたりする仕事なので、支持にしたがって順序良く。
ケガには気をつけて作業しましょう。設置と同様、夜勤になることもあるでしょう。

 

 

イベントバイトの魅力は?

いべんとバイトの経験者に感想を聞くと、そろって「充実感」があると答えますね。

 

春休みの学生バイト

やっぱり、催し物を自分たちの手で成功させた達成感って爽快!学園祭や文化祭でみんな経験があるでしょ、そんな感じかな〜。それでお金ももらえるので超ラッキーだよ☆

 

あとはタレントや有名人に近づくチャンスがある(かも)ってことですね。
役割によっては楽屋に出入りできたり、好きなアーチストのコンサートをナマで聞けたりという特典も!

 

もちろんバイトなのでお給料が良い点もメリットです。
裏方の仕事の楽しみがわかる「イベントスタッフ」のお仕事、あなたもやってみませんか〜?!